祝オリンピック、競輪場グルメを楽しむ。

投稿者: カテゴリー: Uncategorized オン 2021年1月5日

昭和の雰囲気満載のお世辞にも綺麗とはいえない競輪場。

まさにここはシニアのテーマパーク!!
熱くなっている男の人達に囲まれて競輪場グルメを楽しむ。

メニューは、そば、ラーメン、焼きそば、揚げ物など男性が好むであろう4番バッター揃いの全く隙の無いラインナップ.。


地元の製麺所さんがプロデュースしたという醤油ラーメンはシンプルで飾り気のないまさに昭和の醤油ラーメン。

ビックリするのが、通なおじいさんが麺柔らかめで注文したのですが、それがちゃんと出てくるという、かなり柔軟性のあるラーメンです。

揚げ物はイカフライ、コロッケ、串カツと王道の揚げ物に加え、アジフライのあるところが伊東的。

カラシの付け方が最近中々みない男前な付け方。

カレーパンを頼むとかなりの確率で揚げたてがきます。

競輪なんて解らなくていいんです。

賭けなくてもいいんです。
入場料無料。

競輪も熱いのですが、飲食もあつい!

生ビール片手にこの雰囲気を楽しんでくださいね。

競輪が好きな方向けの情報

競輪が伊東競輪場について 一周333mの小廻りバンク(サンサンバンク)だが、国内 の333mバンクで直線 が最も長いためゴール線前が伸びやすく追い込み選手にもチャンスがある。全国43ヶ所の なかでも珍しい。

所在地/〒414-0055 静岡県伊東市岡1280番地
電話 / (0557)37-4260※競輪開催時 のみ

URL / http:/ /www.itokeirin.com/


施設概要


一般入場料 無料
開門時 間 午前10時 10分(記念競輪や場外開催時等の場合は変更あり)特別観覧席 第2特別観覧席 388席(全席禁煙) 2階席240席(禁煙) 3階席148席(禁煙)
喫煙については、館内分煙により2階喫煙ボックスのみ。 3階 は禁煙。
入場料1000円 (場外開催時は200円)
入場昼間開催午前9時 50分から(発走時 間等により変更あり) 最大11,000名収容可能、駐車場 1,000台
普段の入場数は1,000名弱。


年間 330日開催 。 1950年(昭和25年)9月16日に 開設され、当初の名前は伊東競輪場だったが、1968年(昭和43年)7月 から現在の名称が使われるように なり、1998年(平成10年)より正式な競輪場名となった。


2008年10月23日の開催 より重勝式投票に あたるチャリロトが発売され、2012年11月28日からの開催より『グループB』として の 発売となり、静岡競輪場・千葉競輪場・いわき平競輪場とキャリ
共有する。なおキャリー オー バーの対象外 であるチャリロト3 は伊東単独で発売される。
2012年12月31日にはチャリロト(グループB)で、公営競技史上2位となる5億2462万7700円の払戻が出た。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA